福岡のちょっと変わった観光・旅行案内

メニューを表示

福岡穴場観光

> 詳しくはこちらをクリック <

【宮崎】青島神社に奇岩と亜熱帯性植物と神社のコラボを見に行こう!

宮崎の青島神社に奇岩と亜熱帯性植物と神社のコラボを見に行こう!

青島とは?

P1270115
▲ 宮崎の代表的な観光スポットのひとつ、青島

宮崎に関するどの観光ガイドを見てもまず間違いなく載っている、超メジャースポットです。

後述しますが、やっぱりここはスゴイ!珍スポット的な観点において!

江戸時代までは禁足地だったそうで、決まった日にしか入ることができなかったそうですが、明治時代に解禁されて一大観光地へと発展しました。

P1270118
▲ 青というものの、いわゆる陸繋島(りくけいとう)のようなもので、ほぼ陸地とつながっています。

青島に向けてキレイな橋も整備されていますので、島といっても船などに乗る必要もなくアクセスは簡単です。

奇岩「鬼の洗濯岩」

P1270121
▲ 橋を渡るあたりから出てくるのが奇岩「鬼の洗濯岩」

定規で線を引いたように真っ直ぐな板状の岩がはるか向こうまで広がるちょっと不気味にすら感じる場所です。

P1270125
▲ いったい何がどうなったらこんな形になるのか不思議なのですが、要は砂と泥が交互に重なっていた地層が露出して波に侵食されてこんな風になったのだそうです。

何万年という月日を経て生み出された奇景なんですね〜。

青島神社

P1270129
▲ 鬼の洗濯岩をながめつつ島の南側に沿って歩いていくと青島神社の入口が見えてきます。

砂地から続く参道が美しいです。

IMG 2289
▲ こちらが青島神社の門。亜熱帯性植物と神社、面白い組み合わせです!

元宮

Sssss
▲ 青島神社御本殿に参拝を済ませ、奥の方に進んでいくと元宮があります。元宮はその名の通り、もともと社地であった場所。

元宮までの道には絵馬が大量にかけられたトンネルがあります。

P1270148
▲ こちらが元宮までの参道。・・・・ここはホントに神社なのかな?!

P1270138
▲ 亜熱帯性植物が生い茂るジャングルのような参道。一瞬ここは日本じゃないような気がしてきます。

P1270139
▲ しばらく歩くと元宮の拝殿がありました。ジャングルの中にあるお宮、とても不思議な光景です。

まとめ

IMG 2297
▲ 奇岩と亜熱帯性植物と神社のコラボ、青島でしか見れない貴重なものです。超メジャースポットで人も多いですが、ここはぜひ一度は訪れておきたいスポットです。

青島神社へのアクセス方法

住所:宮崎県宮崎市青島2-13-1

最寄り駅はJR日南線の「青島駅」です。青島駅から徒歩10〜15分の場所にあります。

ただし、電車は1〜2時間に1本しかありません。

バスであればもう少し本数は多いですが、基本的に宮崎の観光は車移動が主になると思いますので自家用車、もしくはレンタカーでのアクセスがおすすめです。

青島神社のホームページ

Q & A

駐車場はある?
近くに無料の駐車場がありますが、土日は満車になっている場合が多いです。その際は500円の有料駐車場に駐めることになります。が、少し離れた場所にある無料の駐車場であれば空いていることも多いようです。歩くのが苦でなければ無料の駐車場を探してみるのも良いかもしれません。
飲食店はある?
青島近辺にはオシャレなカフェがたくさんあります。青島のすぐ近くにもカフェスペースのあるお土産物屋があります。
近隣に立ち寄りスポットはある?
青島に行くまでの参道商店街には面白い土産物が売られているお店がたくさんあります。いかにも昭和な観光地にある土産物屋という感じです。遊園地の「こどものくに」も近くにあります。

関連記事

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏 (山田孝之)
facebook Twitter instagram
Y氏こと山田孝之が福岡のちょっと変わった観光スポットや路上ネタを紹介します。著書:福岡路上遺産(海鳥社)
ページトップへ戻る