福岡のちょっと変わった観光・旅行案内(旧・Y氏は暇人)

メニューを表示

福岡レトロ旅

> 詳しくはこちらをクリック <

【福岡】芦屋町の海岸で化石を見つけたかも…?

1

ただいま化石について勉強中です。ネットや本で調べたりしていますが、やはり実際に発掘してみたいものです。


大きな地図で見る
▲ ということで、芦屋町にある「芦屋層群」に行ってきました。

この芦屋層群はおよそ3000万年前の地層で、こちらのサイトによると

二枚貝、巻貝、カニ、ワニ、サメ等浅い海に住む生き物や大型の飛べない鳥、プロトプテルム(ペンギンモドキ)の化石も見つかっています。

ということでした。

3000万年前か・・・人類はまだ野山を駆けまわっていたころかな?


▲ 地層が見える場所はこのあたりです。

これはもともと島だったそうですが、現在は陸続きになっていますので歩いて行けます。


▲ 神社があったりして、どことなく神秘的です。


▲ 石塔などもありました。


▲ そこからさらに歩いて行くと、もうひとつ小島のようなものが見えてきます。


▲ この島は大きな穴が開いていますが、これは神功皇后が放った矢が島を射抜いてできた穴だという言い伝えがあるそうです。


▲ で、早速化石探しをしてみたのですが・・・

考えてみると、道具も全然 持ってきていませんし、そもそもどういう場所に化石があるのかわかりません・・・。(今さら・・・)


▲ 島の斜面部分を探してみましたが見つかりませんでしたので、そこら中に落ちている石をしらみつぶしに探してみることに。

丸っこい石よりゴツゴツした石のほうが化石が入っていそうな気がしましたのでゴツゴツ系を中心に調査。探し方も勉強せねばですね。

20〜30分ほど探していると・・・


▲ これは!巻貝?


▲ 石と一体化してカチカチになっています。


▲ 化石ですよね?たぶん・・・。


▲ あともうひとつ こういうものも発見。それっぽい気が。

とりあえず今日はこれだけしか発見できませんでした。

今度、もしかしたら専門家の人に話を聞くことができるかもしれないので、この化石(っぽいもの)を見てもらいたいと思います。

【参考文献】
北九州ぐるりん観光ナビ 芦屋層群
芦屋町観光協会 堂山・洞山

触れる図鑑シリーズvol.04 化石発掘
ライブエンタープライズ
売り上げランキング: 6,515

関連記事

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏 (山田孝之)
facebook Twitter instagram
福岡を中心に九州各県のちょっと変わった観光スポットを日帰り旅行で巡っています。著書:福岡路上遺産(海鳥社)
ページトップへ戻る