福岡のちょっと変わった観光・旅行案内

メニューを表示

福岡穴場観光

> 詳しくはこちらをクリック <

「街ネタ」の記事一覧(166件)

2014年06月29日

飯塚の本町付近には以前、飯塚川という川が流れていたということを聞きました。

2014年06月28日

中洲の那珂川沿いに昔の石垣っぽいものが残っています。

2014年06月17日

長崎の定番観光スポットになっている眼鏡橋。

2014年06月11日

西新二丁目の住宅街に百道海水浴場跡の碑が建てられています。

2014年06月08日

昭和初期まで鳥飼には炭鉱があったということが「福岡歴史探訪〈南区・城南区編〉/柳 猛直 著:海鳥社」に書かれて […]

2014年05月25日

上川端町‎にある水車橋という名前の橋があります。

2014年05月22日

筑紫野市の二日市温泉は約1300年の歴史をもつ温泉です。 大きな地図で見る ▲ 場所はこちらです。 最も古い和 […]

2014年05月13日

博多リバレイン横の川岸に「川端の大水道」と書かれている溝のようなものがあります。

2014年05月11日

佐賀県の厳木町にある道の駅「風のふるさと館」に巨大な佐用姫像があります。

2014年05月10日

親不孝通りに福岡関帝廟という三国志の武将「関羽」を祀ってある場所があります。

2014年05月08日

福岡市の小笹から南片江辺りにかけて他の道筋を無視するように、やけにまっすぐな道が続いている場所があります。

2014年05月07日

佐賀市の松原神社東側の参道にレトロな町並みが残る新馬場通りがあります。

2014年04月29日

キャナルシティの近くに堀跡の石垣があるらしいということが「博多 旧町名歴史散歩」という本に書かれていました。

2014年04月26日

Twitterでレアな動画を教えてもらいました。戦後間もないころに進駐軍が撮影した福岡の様子が鮮明に映っている […]

2014年04月09日

昭和30年代の映画全盛期、福岡市内にはたくさんの映画館があったそうです。

2014年03月25日

熊本市内の色々な風景が明治〜昭和初期にどのような様子だったか、写真(絵葉書)を見ながら調べてみました。

2014年03月08日

常盤橋(ときわばし)は長崎街道などの九州の街道のスタート地点(ゴール地点)となっていた橋です。

2014年02月19日

昔と今を全く同じアングルで撮影した写真をまとめてみました。

2014年02月12日

▲ 熊本の古い絵葉書をいろいろ入手しました。こちらは花岡山から市内を見たところです。昭和初期のものです。

2014年02月08日

福岡県立図書館のホームページに明治から昭和の福岡の地図が公開されています。

2014年02月04日

このところ、福岡の魅力を語る記事をよく目にします。 福岡のブロガーのushigyuさんが書かれた「私がそれでも […]

2014年02月01日

以前、「天神交通戦略2013 ニコニコ天神ツアー」というイベントに参加させてもらった時に、一般開放していないビ […]

2014年01月29日

過去にブログの中で福岡の天神周辺のトリビア的な記事をたくさん書いてきました。 今回はその中でも特にオススメなト […]

2014年01月25日

数カ月前に約50年ほど前の福岡市政だよりを大量に入手したのですが、それを読んでいると橋が完成した時の記事がいく […]

2014年01月23日

1938年(昭和13年)に発行された福岡観光のパンフレットに書かれていた推奨ルートを紹介してみたいと思います。

2014年01月21日

江戸時代末期、文政4年(1821年)に作られた「筑前名所図会」の中には現在の天神や博多の町並みが江戸時代にどの […]

2014年01月19日

昭和5年(1930年)に発行された、福岡市の航空写真が載っている冊子を古書店で手に入れました。

2014年01月13日

福岡市中央区のある小学校が ちょっと珍しい状態になっています。

2014年01月08日

1936年(昭和11年)に福岡市で開催された博多築港記念大博覧会の時に作成された「福岡市案内図」という鳥瞰図が […]

2014年01月02日

昨年、福岡の色んな景色を絵葉書(古写真)と比較してみました。


Y氏(山田孝之)
運営:Y氏 (山田孝之)
facebook Twitter instagram
Y氏こと山田孝之が福岡のちょっと変わった観光スポットや路上ネタを紹介します。著書:福岡路上遺産(海鳥社)
ページトップへ戻る