福岡のちょっと変わった観光・旅行案内

メニューを表示

福岡レトロ旅

> 詳しくはこちらをクリック <

【福岡市】廃線跡の橋 室見川の筑肥橋

室見川に筑肥橋という橋があります。


大きな地図で見る
▲ 場所は愛宕神社近くのこちらです。


▲ 筑肥橋は以前、筑肥線が通っていた橋です。


▲ 廃線跡ということで、橋にはこんな装飾がほどこされています。


▲ これも電車関連のオブジェでしょうか。


▲ 大正〜昭和初期の電車が走っていた頃の写真がこちら。


▲ 上の昔の写真とまったく同じアングルで撮影してみました。


▲ 今は筑肥橋の周りは住宅地になっていますが、昔は何もなかったのですね。


▲ 昔の写真を見てみると、橋に「北九州鉄道」と書かれています。

この北九州鉄道は

大正時代から昭和時代初期にかけて現在の九州旅客鉄道(JR九州)筑肥線の主要部を建設・運営した鉄道会社(Wikipedia 北九州鉄道 より)

とのことで、筑肥線の基礎を作った鉄道会社のようです。

1937年に国有化されて国鉄筑肥線となったのだそうです。

列車紀行 美しき日本 九州 7 日豊本線 筑肥線 NTD-1141 [DVD]
キープ株式会社 (2014-05-30)
売り上げランキング: 158,960

関連記事

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏 (山田孝之)
facebook Twitter instagram
Y氏こと山田孝之が福岡のちょっと変わった観光スポットや路上ネタを紹介します。著書:福岡路上遺産(海鳥社)
ページトップへ戻る