福岡のちょっと変わった観光・旅行案内などを紹介

メニューを表示

福岡城内にも「陸軍」の石柱がありました

過去に薬院大通と長住中央公園で「陸軍」と書かれた石柱を確認していますが、福岡城内でもみつけました。



▼ 過去のレポートはこちら
薬院大通にある戦争遺跡
長住中央公園の気になる石柱


大きな地図で見る

▲ 場所はこのあたり(緑色の矢印部分)です。「福岡県隊の跡」と書かれた碑の裏です。

▲ このように半分地面に埋まったような形で残されていました。

▲ 福岡城は明治以降から終戦までの間、軍の施設となっていました。

どこかに何らかの痕跡が残っているだろうとは思っていましたが、ここにあったようです。

▲ 合計5本が立てられています。

▲ そのうち1本は「営門の桃の木」と文字が刻まれていますが、これはおそらく後世に文字が入れられたのだと思います。

▲ 「陸軍」と書かれている側と反対側にはやはり数字が刻まれています。この石柱は「四四」となっていますが、他の場所では「三ニ八」「ニ〇ニ」「ニ三一」などいろいろな数字がありました。

どこか別の場所にも石柱が残っているかもしれませんね。

▼ 過去のレポートはこちら
薬院大通にある戦争遺跡
長住中央公園の気になる石柱



Y氏(山田孝之)
運営:山田全自動(Y氏)
facebook Twitter
山田全自動ことY氏が福岡のちょっと変わった観光スポットや路上ネタを紹介します。著書:福岡路上遺産(海鳥社)、福岡穴場観光(書肆侃侃房)、山田全自動でござる(BOOKぴあ)など

ページトップへ戻る