福岡のちょっと変わった観光・旅行案内(旧・Y氏は暇人)

メニューを表示

福岡路上遺産

【谷】シェアハウスってどんな暮らし?谷の「一宇邨(いちうそん)」を見に行ってきた

DSC01440.jpg

谷にあるシェアハウス「一宇邨(いちうそん)」を見に行ってきました。

DSC01420
▲ 個人的に非常に気になっていたこと・・・それはシェアハウスってどんなところでどんな暮らしをしているのか?ということ。

先日知り合った人がシェアハウスで暮らしているということだったのでぜひ見せてもらいたいとお願いした所、快く応じてもらうことができました。

それがこちらの「一宇邨」というシェアハウス。

今回訪問したときは悪天候だったためちょっとどんよりした写真になってしまいましたが、晴れているときはこんな感じ。

↓ ↓ ↓ ↓

Ichiuson01
▲ 中央区「谷」の小高い場所にある住宅街なので静かで暮らしやすそうです。(※写真は一宇邨のホームページより)

DSC01423
▲ 初のシェアハウス訪問。

別に暮らすわけではないのになんだか少し緊張しつつおじゃますると・・・・

DSC01428
▲ うわ・・・めちゃめちゃオシャレ!!

DSC01427
▲ ここは共用スペースのリビングで、いつでも自由に使えるのだそう。

入居者で集まってご飯を食べたり話したり、友人を招いてホームパーティーをやったりすることもあるそう。

なんだか楽しそうだ!

DSC01425
▲ リビングは吹き抜けになっていて2階部分が入居者が生活する個室になっています。

DSC01466
▲ 2階に上がる階段もなんだかカッコイイ。

DSC01454
▲ 吹き抜けの上から下をみたところ。

DSC01460
▲ 円形になっている周囲に部屋のドアが配置されています。

ドラえもんの大長編に出てきそうな家の構造でワクワクします。

Main l 1
▲ 部屋の中はこんな感じだそうです。(※現在入居中の部屋もあるため写真は一宇邨のホームページより引用しています)

Main l 2
▲ ちょっとした家具・寝具がついている部屋もあるのだとか。

Main l
▲ なんだ、シェアハウスというからもっと四畳半的なところや、一部屋にみんなが雑魚寝したりしているのかと思ってた・・・。

前にテレビで見たシェアハウスは六畳の部屋をカーテンで3つに区切って暮らしていたのでそんなのを想像してたな・・・。

ちゃんとプライベートな空間もあって住み心地良さそうだ。

DSC01445
▲ さらにゲストルームまであって、遊びに来た友達にはこの部屋を使ってもらうこともできるのだそう。

DSC01434
▲ さらにさらに、和室まである!

ここまで充実していたら仕方なくシェアハウスに住んでいるというよりシェアハウスのほうが住み心地が良い!といった感じですね。

Ichiuson room051
▲ 共用のキッチンもキレイで使いやすそうでした。

DSC01448
▲ お風呂はこんな感じ。共用スペースに直結でお風呂があるのでそこだけは気になる人はいるかな〜。

DSC01440
▲ 今回紹介してくれた人は研究をしている人なので一人暮らしをするとずっと誰にも会わない生活が続いて気が滅入るので、あえてシェアハウスに住むようにしているのだとか。

他の入居者の友達とのつながりもできたりするのでメリットがかなり大きいのだそうです。

現在入居している人たちはいい人ばかりなので良いそうですが、いい加減な人が入居しているシェアハウスはやっぱりかなりキツかったと言っていました。

そのあたりは相性だと思いますので人によってはシェアハウスは向き不向きがあるんでしょうね。

DSC01474
▲ 一通り一宇邨の中を見せてもらったあと、坂を少しだけ上に登った所にとっておきの場所があるということで案内してもらいました。

DSC01494
▲ その場所がここ・・・晴れた日はかなり眺めが良いのだそうですが、あいにくの天気だったので白く霞んでいました・・・残念!

晴れた日は遠くまで見渡せて穴場のビュースポットだそうです。

DSC01501
▲ あと、近くにはカワイイ猫もいましたよ。

DSC01428
▲ う〜ん、なんだかシェアハウスというものの印象が変わりました。

もちろん向き不向きはあるかと思いますし全部のシェアハウスが良い環境というものではないのでしょうけど、思っていたよりもプライバシーも守られている感じでしたし、何よりつながりが持てて楽しそうでした。

シェアハウス、興味のある方はちょっとチェックしてみてはいかがでしょうか??

一宇邨は何部屋か空いているそうですよ。

「一宇邨」ホームページ
http://www.space-r.net/rent/ichiuson

関連記事

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏 (山田孝之)
facebook Twitter instagram
福岡を中心に九州各県のちょっと変わった観光スポットを日帰り旅行で巡っています。著書:福岡路上遺産(海鳥社)
ページトップへ戻る