福岡のちょっと変わった観光・旅行案内などを紹介

メニューを表示

あの人も昔は若かった!偉人たちの劇的(?)ビフォーアフター写真

本やWebで歴史を調べていると、有名な人物の若い時の写真をみかけるときがあります。

偉人たちにも当然若いときはあったわけですが、まだピッカピカのシワひとつない顔なんかを見たときは妙に感動してしまいます。

例えばこちら。伊藤博文です。

▲ 伊藤博文といえばこの写真が有名ですね。

教科書にも必ず出てくる顔です。

では伊藤博文の若いときはどんな感じだったのでしょうか。

▲ おそらく20歳ぐらいの姿です。

若い!というか怖い!

まだバリバリの お侍です。袴を着ていると不思議な感じがしますね。

▲ 一番右が伊藤博文です。

結構ガタイのいい人だったのですね。

ちなみに、真ん中の人は高杉晋作です。

▲ この写真では洋服を着ていますね。

そして笑ってます。

幕末の写真は ほとんどの場合 仏頂面(ぶっちょうづら)で写っていることが多いのですが、伊藤博文は結構笑っている写真をみかけます。

明るい人だったんでしょうかね。

▲ この頃からは髪型が七三分けです。

やっぱり微妙に笑っている気がします。

▲ こちらでも半笑い。

一番右に写っているのは大久保利通です。

では大久保利通の若いときはどんな感じだったのでしょうか。

▲ 教科書などに出てくるのはこの写真ですね。

大久保利通の若いときはというと・・・

▲ かなり彫りの深いお顔だったのですね!

伊藤博文同様に やっぱり若いときは ちょっと怖い気がします。

幕末の動乱の時期はみんな気合が入っていたんですね。

次は大久保利通と同じ時期に活躍していた大隈重信を見てみましょう。

▲ 大隈重信はこんなイメージですね。

ホンワカ系の印象です。

▲ しかし、若いときはキリリとしています。

こちらの写真(クリック)では前列真ん中にいるのが大隈重信ですが、アウトローな感じでカッコイイです!

次は板垣退助を見てみましょう。

▲ 板垣退助といえばこのヒゲがトレードマークですね。

まだヒゲのない若いときは・・・

▲ イケメン!

フォーマルな服もさらりと着こなしてステキです。

▲ そして、さらに若いときはこんな感じ。

こ、怖すぎる・・・メンチ切ってます。

次は見慣れたあの人をみてみましょう。

▲ 福沢諭吉。

お札の写真は晩年頃でしょうか。福沢諭吉の若いときは・・・

▲ こんな感じの とても粋なお顔立ちです。

ちょんまげも似あってますね。

▲ こちらは珍しい外国人女性とのツーショット。

ムフフ顔の諭吉さんです。

最後はちょっと強面のこちらの方。

▲ 東郷平八郎です。

目の前に現れたら緊張して震え上がってしまいそうですが、東郷平八郎の若いときはどんな感じだったのでしょうか。

▲ 以外にも草食系男子!?

爽やかなイケメンだったのですね!

当たり前といえば当たり前ですが、あの人にも若いときがあったのだな〜と考えると ちょっと感動してしまいます。

その他にも劇的なビフォーアフターを見つけたら また まとめてみたいと思います。

この記事が面白かった人には↓↓こちら↓↓もおすすめです。

【画像】まるで現代人のような幕末から明治にかけてのイケメン達
http://y-ta.net/bakumatsu-handsome-men/

【参考文献リスト】
※写真は全てWikipediaより
Wikipedia 伊藤博文
Wikipedia 大久保利通
Wikipedia 大隈重信
Wikipedia 板垣退助
Wikipedia 福沢諭吉
Wikipedia 東郷平八郎

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏・山田全自動
(山田孝之)
facebook Twitter
Y氏・山田全自動こと山田孝之が福岡のちょっと変わった観光スポットや路上ネタを紹介します。2019年3月からはやや雑記ブログに方針転換しました。著書:福岡路上遺産(海鳥社)、福岡穴場観光(書肆侃侃房)、山田全自動でござる(BOOKぴあ)など
ページトップへ戻る