福岡のちょっと変わった観光・旅行案内

メニューを表示

福岡穴場観光

> 詳しくはこちらをクリック <

【貝塚】貝塚公園にある機関車とブルートレイン

東区の貝塚公園には古い機関車とブルートレインが保存されています。


大きな地図で見る
▲ 3号線からチラッと見えるので気になっている人も多いのではないでしょうか。


▲ 近くで見るとその大きさに圧倒されます。


▲ 石炭の輸送用に使われていた貨物用の機関車だそうです。


▲ 1920年(大正9年)の製造なので約100年の歴史を持つ車両です。

「きゅうろく」という愛称で呼ばれていたらしく、1968年(昭和43年)に廃車になっています。


▲ そしてこちらのブルートレイン。

全国で2台しか保存されていない貴重な車両だそうです。


▲ 昭和40年台に博多〜東京間の寝台特急「あさかぜ」として使われた後、門司港〜西鹿児島間の寝台特急「かいもん」となり、その後廃車になっています。

そのため、車両の表示は「かいもん」「門司港|西鹿児島」です。


▲ 車両の横にはこのように階段が設置してあり、客室内を見学できるようになっています。


▲ ほんの40年ほど前まではこうやって寝台特急で東京に行くのが当たり前だったのですね。


▲ 貝塚公園にはゴーカートもあったりして面白いです。

休日におすすめです。

【参考文献】
49627 ナハネフ22 1007
春のブルトレ・SL車両の内部公開開催決定

新・蒸気機関車 完全名鑑 (廣済堂ベストムック276号)
日比政昭
廣済堂出版 (2014-12-02)
売り上げランキング: 42,826

関連記事

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏 (山田孝之)
facebook Twitter
Y氏こと山田孝之が福岡のちょっと変わった観光スポットや路上ネタを紹介します。著書:福岡路上遺産(海鳥社)、福岡穴場観光(書肆侃侃房)
ページトップへ戻る