福岡のちょっと変わった観光・旅行案内(旧・Y氏は暇人)

メニューを表示

福岡路上遺産

唐人町のサイケデリックでカワイイ手芸の店「カンナ」

image.jpg

唐人町のサイケデリックでカワイイ手芸の店「カンナ」に行ってみました。

IMG 9196
▲ 中央区の唐人町商店街。

DSC03939
▲ 地域密着型の店舗がずらりと並ぶエリアです。

DSC03944
▲ 昭和な雰囲気を残す店も多いです。

DSC03945
▲ どこか懐かしいような、ほっとするような、そんな商店街です。

IMG 3638
▲ ヤフオク!ドームの最寄り駅ということもあり、野球の時期には異様な盛り上がりをみせる場所でもあります。

DSC03950
▲ そんな唐人町商店街の脇に伸びる「トーホー新道通り」は特にレトロさが際立っています。

DSC03967
▲ このカワイイ肉屋!テント部分の色使い、そして花の形の照明。レトロポップです。

DSC03952
▲ そして婦人服の「つるや」。赤い外観と丸くてツルンとしたロゴ。70’s〜80’s のかほり。

DSC03953
▲ 中でも特にレトロなのがこちらの手芸の店「カンナ」。

屋号のフォントがたまらないです。

DSC03956
▲ グレイトフル・デッドも嫉妬するこのサイケデリックさ!

DSC03985
▲ 謎の鳥!物知りっぽい鳥!

DSC03957
▲ 手編みのペットボトルケース。各種サイズそろっています。

DSC03960
▲ 手編みのニット帽。その下には毛糸でできた干支の人形。おそらく毎年増えていってるのでしょう。

DSC03963
▲ これはペン立てかな?どの家庭にも一つはこういうものがありますよね。

DSC03964
▲ 取っ手付きのカゴ。コースターなどを収納するのに最適。

DSC03965
▲ 毛糸でできた たわし各種。野菜、靴、雪だるまなどいろんなデザインそろってます。これ、かなり汚れが落ちるそうで実用性も高いみたいですね。

にしてもお雛様で食器をザブザブ洗うのは多少抵抗があるな 笑

DSC03971
▲ 店内はたくさんの手芸用品であふれています。

店員さん曰く、今では売っていない古い材料もあったりするのだとか。

DSC03974
▲ 手芸に詳しい人が行くと「おっ?!」と思う商品があるかもです。

DSC03969
▲ 壁面には毛糸の座布団がディスプレイされていました。

DSC03968
▲ 右上のやつは材料費が8,000円ぐらいかかるのだとか!高級座布団だ!

時間もけっこうかかるそうです。

DSC03970
▲ 定番のキューピーちゃんの服。レースのついたカワイイ服を着せてもらって嬉しそうだ。

DSC03972
▲ トラ、キューピーちゃん、サル、ぶどう・・・。もはや連想ゲームです。

DSC03976
▲ 個人的に好きだったのがこちら。タコ?イカ?

色違いでたくさん並べると楽しいだろな。

DSC03978
▲ ふくろうもいるよ。

DSC03979
▲ これもかわいかったです。実はこれただの飾り物じゃないんですよ。

DSC03981
▲ こんな感じでウェットティッシュを収納できるようになっているんです。

DSC03982
▲ ちゃんと上には取り出し用の穴もあります。

殺風景なデザインのウェットティッシュもこれがあれば楽しい!

DSC03983
▲ トイレットペーパーだってこんなにかわいく。

DSC03986
▲ カラフルでカワイイアートになんだかほっこりしますね。

DSC03987

Image
▲ 手芸の店 カンナ、店員さんも優しくとてもあたたかいお店でした。

関連記事

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏 (山田孝之)
facebook Twitter instagram
福岡を中心に九州各県のちょっと変わった観光スポットを日帰り旅行で巡っています。著書:福岡路上遺産(海鳥社)
ページトップへ戻る