福岡のちょっと変わった観光・旅行案内(旧・Y氏は暇人)

メニューを表示

福岡レトロ旅

> 詳しくはこちらをクリック <

【佐賀】唐津城からの眺め

唐津城に久々に行ってみました。


大きな地図で見る
唐津城は天守閣から360度 素晴らしい景色が見渡せます。晴れた日なんかはホント清々しくて気持ちがいいです。


▲ 唐津城からの眺めで一番有名なのはこのアングルでしょうか。

奥に広がる虹の松原が見渡せます。


▲ このアングルは古い絵葉書でも度々使われていて、コレクターの人たちなんかは「もうこのアングル何十枚も持ってるよ・・・」と言うほど頻繁に題材として取り扱われています。


▲ 唐津城下町をぐるりと一望。


▲ 唐津発電所。

Wikipediaの唐津発電所によると

1967年9月に1号機が運転を開始、3号機までが建設された。1号機は当初石炭専焼だったが、のちに重油専焼に転換した。その後、老朽化に伴い1号機が廃止された。

石油火力発電所であるため原油高の影響を受けやすいほか、不況による電力需要の伸び悩み、設備の老朽化などにより2、3号機は長期計画停止されており、稼動率は0%である。

だそうです。


▲ 参拝すると宝くじが当たると噂される宝当神社がある高島。

なんと、参拝者で4億当たった人もいるとか。4億か・・・。今度行ってみよう。4億当たったら皆さんに10万円ずつ差し上げますね。

↓ 以下、パノラマ写真です。


クリックで拡大


クリックで拡大


クリックで拡大

9月は気温的にもちょうどいいのでオススメです。

唐津―All of Karatsu (別冊炎芸術)
阿部出版
売り上げランキング: 462,214

関連記事

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏 (山田孝之)
facebook Twitter instagram
福岡を中心に九州各県のちょっと変わった観光スポットを日帰り旅行で巡っています。著書:福岡路上遺産(海鳥社)
ページトップへ戻る