福岡のちょっと変わった観光・旅行案内(旧・Y氏は暇人)

メニューを表示

福岡レトロ旅

> 詳しくはこちらをクリック <

【清川】純喫茶「ブルマーシャン」の昭和レトロな空間でクリームソーダを飲もう!

IMG_8042.jpg

清川にある純喫茶「ブルマーシャン」の昭和レトロな空間でクリームソーダを飲もう!

ブルマーシャンへのアクセス方法


▲ ブルマーシャンの住所は「福岡県福岡市中央区清川1丁目7−12」です。大戸ビルというビルの地階1階にあります。

最寄り駅は地下鉄七隈線の「渡辺通」駅。2番出口から出て南に少し進むとスーパーのサニーがあります。サニーの隣のビルの地下1階です。渡辺通駅からは徒歩5分ぐらいです。

IMG 8053
▲ 大通り(住吉通り)側の入り口にはこのような案内のディスプレイがありますのでこちらが目印です。サンロード清川商店街側の入り口は「やまだい」という洋服屋の横の通路にあります。

IMG 8052
▲ こんな感じの階段がありますので地下に向かいましょう。

IMG 8051
▲ 入り口のロゴがレトロでチャーミングです。

店内の様子

IMG 8042
▲ 店内は様子はこのようにレトロな高級クラブのような雰囲気。

P1060641
▲ キレイなえんじ色のソファは高級感あるベルベット素材でゴージャスな印象です。

現在経営されている奥さんは二代目で、初代から引き継いだ時に内装を現在のように変更したのだとか。昔はもう少しおとなしい雰囲気だったそうです。

P1060642
▲ ディスプレイに飾られた置物もどこか懐かしい感じのする70年代な雰囲気。

店内で流されているBGMはクラシックだったり演歌だったりいろいろ。

IMG 8048
▲ L字型の店内の間仕切り部分にはウィンドチャイムのようにパイプが間仕切りとして吊るされています。かなり良いアクセントになっていますね。

P1060646
▲ オリジナルのマッチも見せてもらいました。数万個あったものがどんどん減っていき、今ではこれひとつになってしまったそうです。貴重な一個です。水森亜土のイラストがカワイイですね。

P1060652
▲ ブルマーシャンで出されるクリームソーダはまさに昭和レトロそのもの。ステキな空間で味わうレトロなクリームソーダは格別ですよ。

ドリンクメニューはコーヒーはもちろん、ミルクセーキやフルーツジュースまで充実しています。食事は軽食だけでなく生姜焼きや魚フライ定食などもあります。昼時には食事をするサラリーマンやOLでにぎわっています。

まとめ

IMG 8042
▲ 純喫茶ブームで若い世代のファンも増やし続けているブルマーシャン。何度も通いたくなるレトロ喫茶店です。

【ブルマーシャン】

住所:福岡県福岡市中央区清川1-7-12 地下1階
電話:092-522-1614
営業時間:9:00〜19:00(開店時間が遅かったり、早く閉店したりする場合もあります)
店休日:日曜祝日

Q & A

店内は喫煙可?禁煙?
店内は喫煙可ですが、数回行ったなかで耐えられないほどタバコの煙が充満していたことはありません。
人は多い?
平日の昼食時は多いです。昼3時ぐらいに行くと人が少ないです。
近くに他にレトロな純喫茶はある?
サンロード清川商店街の中に「ジャルダン」という喫茶店があります。また、近くの柳橋連合市場に「ベニス」という喫茶店もあります。どちらも昭和な雰囲気を残す純喫茶です。

関連記事

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏 (山田孝之)
facebook Twitter instagram
Y氏こと山田孝之が福岡のちょっと変わった観光スポットや路上ネタを紹介します。著書:福岡路上遺産(海鳥社)
ページトップへ戻る