福岡のちょっと変わった観光・旅行案内(旧・Y氏は暇人)

メニューを表示

福岡レトロ旅

> 詳しくはこちらをクリック <

「こども110番のいえ」のポーズ

IMG_0114.JPG

「こども110番のいえ」のポーズ、あれって何なの??

IMG 0114
▲ 福岡のいたるところで目にする「こども110番のいえ」のポスター。

福岡在住の人であれば一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

IMG 01144
▲ カメラ目線のようで実は少し左側に視線を向けている少女。ポーズはOKサイン。

そして左側には人差し指を立てた犬。

実はこのポスターには複数の亜種があることをご存知でしょうか。

DF43E426 50A7 4E15 8270 657CC9ACBC65
▲ 例えばこういうの。

こちらは北九州市で見つけたもの。

先ほど紹介した最もよく目にするタイプのものとは若干異なり、少女が少年になっている。

ポーズは少年が人差し指を立てた状態。

ちなみにこども110番のいえは1990年ごろから警察や地域の自治体によって作られはじめたものとのこと。

ただ、定められたオフィシャルなポスターなどは無く、各地域で独自に作成しているのだそうです。

IMG 0092
▲ そしてこちらは福岡市西区の今津で見つけたもの。

少女がボクサーになったデザインです。

これまでと違って犬が悪役として登場しており、犬が殴られている状態。

こんな感じで、地域によってデザインが若干異なっているのです。

で、ちょっと次のものを見てもらいたい。

IMG 0095
▲ これは福岡市東区の名島で見つけたもの。

これまで見た中で最も古いと思われるオールドスタイルのデザインです。

おそらく全てのポスターのルーツはここにあって、このデザインを基に亜種が派生していったのでしょう。

で、注目してもらいたいのが少年と犬のポーズ。

IMG 00954
▲ しばらく彼らのこのポーズが何を意味しているのかわからなかったのですが、じ〜っと見ていると、これは110をあらわしているということに気づきました。

IMG 01144
▲ なので、この人差し指を立てた犬とOKサインを出す少女のやや不自然なポーズは、先ほどの110のなごりであることがわかりました。

なんだか妙なポーズだなとずっと思っていたんですが、これですべてがつながりました。

おそらく、デザインした方はルーツとなった名島のポスターの指が表す110の意味をすくい取れなかったのでしょう。

DF43E426 50A7 4E15 8270 657CC9ACBC65a
▲ このポスターでは、もともとのルーツが110であったことが完全に忘れ去られ、犬の人差し指が少年側に移行。

IMG 00924
▲ そしてこれに至っては仲間であったはずの犬が殴られていて、もはや原型さえ残っていないというわけなんですね。

IMG 0116
▲ こども110番のいえ、他にも亜種をご存じの方、ぜひ教えてください。

だいぶ前に少女が『地域の「わ!」』みたいに昔のいいとも!のパロディーになっているのを見た記憶があるのですが、どなたかがご存知じゃないですか??

【参考サイト】
Wikipedia こども110番のいえ

路上観察学入門 (ちくま文庫)
筑摩書房
売り上げランキング: 126,234

関連記事

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏 (山田孝之)
facebook Twitter instagram
Y氏こと山田孝之が福岡のちょっと変わった観光スポットや路上ネタを紹介します。著書:福岡路上遺産(海鳥社)
ページトップへ戻る