福岡のちょっと変わった観光・旅行案内(旧・Y氏は暇人)

メニューを表示

福岡レトロ旅

> 詳しくはこちらをクリック <

久留米のレトロな喫茶店・純喫茶をめぐってみた

久留米のレトロな喫茶店・純喫茶をめぐってみました。

IMG 0257
▲ 久留米にやってきました。

来るたびに何かと発見の多い街ですが、今回はレトロな喫茶店・純喫茶をめぐってみたいと思います。

といっても絶対に行くと決めている店舗はひとつだけ。

あとは散策中に良さそうなところがあれば立ち寄るといったスタイルでまわってみたいと思います。

カルディー

IMG 0037
▲ まず最初はこちら。

[map addr=”福岡県久留米市東町34-43″]
▲ 住所:福岡県久留米市東町34-43

IMG 0038
▲ めちゃめちゃ雰囲気のあるレトロな看板。

こんな良さそうなお店があったとは!

西鉄久留米駅からすぐの場所にあるのになぜ今まで気づかなかったんだろう!

内装も絶対良いハズ!

IMG 0050
▲ さっそく入ってみると、やっぱり当たりでした!

昭和レトロな素晴らしい空間。

IMG 0041
▲ 久留米にはまだまだこういうところが残っているんだな〜。

IMG 0039
▲ お店の方(かなり優しい)に話を伺うと、約40年営業している店舗だそうで、昔は2階と地下もあったのだとか。

IMG 0056
▲ 地下は喫茶店のフロアで、2階はカウンターに鉄板が設置されていてステーキを焼いたりしていたそうです。

現在でもそのまま残っているとのことなのでいつか見せてもらいたな。

IMG 0052
▲ こんな古い機械も。

赤いやつは火事の時などに地下と2階に放送するための機械だそうで、昔は消防法で設置が義務付けられていたのだとか。

たぶん今でも動くとのことでした。

IMG 0046
▲ ツナピザトーストとアイスコーヒーを注文しましたが、大満足なお味でした。

かなり良いお店で気に入りましたので、久留米に来たら絶対行くようにしよう。

那珈乃

IMG 0072
▲ 次はこちらの「那珈乃(なかの)」。

これまた良い感じの外観。

[map addr=”福岡県久留米市東町32−12”]
▲ 住所:福岡県久留米市東町32−12

IMG 0089
▲ 店内はクラシックなもので統一されたオシャレな空間。

1970年の創業とのことで約50年の歴史があります。

IMG 0078
▲ マスターも渋カッコイイです!!

IMG 0077
▲ テーブルにはコーヒー豆が敷き詰められています。

コースターや灰皿などもひとつひとつこだわりが感じられます。

IMG 0085
▲ コーヒーの味もかなり本格的。

空間も良いし、コーヒーも美味しいし、贅沢な時間を過ごすことができました。

ばんぢろ

IMG 0110
▲ こんなところにあるの?!というような脇道の木造アーケードを置くに進んでいくと・・・

IMG 0116
▲ 「ばんぢろ」という喫茶店があります。

[map addr=”福岡県久留米市六ツ門町22−34”]
▲ 住所:福岡県久留米市六ツ門町22−34

IMG 0120
▲ 店内は改装されていて新しいですが、50年以上の歴史があるそう。

博多の古門戸町あった「ばんぢろ」の姉妹店(のれん分け?)としてオープンしたそうで、なんと昭和天皇へコーヒーを献上したこともあるのだとか。

久留米の喫茶店はレベルが高い!

エイトモダン

IMG 0134
▲ これまた商店街から脇にそれた路地裏。

IMG 0137
▲ なんだか不思議なお店が多い場所です。

IMG 0151
▲ そんな中に面白い形の看板を発見!

サックス型の看板に「JAZZ エイトモダン COFFEE」の文字。

IMG 0139
▲ こんなところにジャズ喫茶があったのか〜!

[map addr=”福岡県久留米市六ツ門町10−43”]
▲ 住所:福岡県久留米市六ツ門町10−43

これは行かねばならん!とさっそく店内へ。

IMG 0148
▲ ステキなジャズが流れていて、インテリアも音楽関係のものが多いです。

IMG 0149
▲ レコードもたくさん!

こんなオシャレな空間ですが、人気メニューは幕の内弁当的な日替わり弁当。(常連さんは「弁当」とオーダーしていた)

IMG 0143
▲ カルピスを注文してみたらカットレモンとりんごが入っていました。

濃い目でとてもおいしかったです。

ざぼん

IMG 0154
▲ 最後は六ツ門商店街内にある「ざぼん」。

[map addr=”福岡県久留米市六ツ門町10−3”]
▲ 住所:福岡県久留米市六ツ門町10−3

IMG 8191
▲ 店内は昭和丸出しのかなりレトロで味のある雰囲気。

IMG 8181
▲ ちょっと雑多な感じはしますがそれがまたイイ。

IMG 8199
▲ 壁には大量にキーホルダーがかけられていました。

お客さんが持ってきてくれるものを壁にかけていたら、いつの間にかこんなことになっていたのだとか笑

IMG 8207
▲ カウンター奥のキッチンの空間。

このミッキーはディズニーランドがオープンしてすぐのものだそう。
なので30年近くこの場所にこのままいるんですね。
僕が生まれた時ぐらいからずっと同じ状態だと考えるとスゴイな。

IMG 8190
▲ あと、この充実した漫画。この積みっぷり。
漫画喫茶かな ここは。

IMG 8214
▲ ついつい長居してしまう良い空間でした。

IMG 0131
▲ その他、すでに閉店してしまっている喫茶店もいくつか見かけました。

久留米は喫茶店の激戦区だったようですね。

Kurume k img
▲ 久留米のレトロな喫茶店・純喫茶めぐり、いろいろな発見があって面白かったです。

まだまだたくさん知らない店がたくさんあるものですね。

関連記事

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏 (山田孝之)
facebook Twitter instagram
Y氏こと山田孝之が福岡のちょっと変わった観光スポットや路上ネタを紹介します。著書:福岡路上遺産(海鳥社)
ページトップへ戻る