福岡のちょっと変わった観光・旅行案内

メニューを表示

福岡レトロ旅

> 詳しくはこちらをクリック <

【佐賀】松原神社にいるちょっと変わった河童

佐賀の松原神社にいる河童がちょっと変わった格好をしています。


大きな地図で見る
▲ 松原神社の場所はこちら。佐嘉神社の横にあります。


▲ 松原神社の鳥居。


▲ 鳥居を入って右手側に松原河童社という社殿があります。


▲ ここに木像の河童像が奉納されています。ちょっとこの写真ではわかりにくいでの↓こちらをごらん下さい。


▲ なんだか風変わりな河童ですね!頭にバンダナのようなものを巻いて座っているユニークな河童です。


▲ 河童といえばこういう感じを連想するかと思いますが、松原神社の河童はステレオタイプな河童とは違っています。


▲ 佐賀は海抜との差があまりなく、クリークが多いので、かつては洪水や水の事故が多かったのだそうです。そのためか、河童にまつわる伝説が佐賀県の各地に残されています。


▲ 水の事故を引き起こす妖怪と言われるパターンと、水の神様として祀られているパターンがありますが、こちらでは水の神様として祀られています。水の事故の防止、厄除けから転じて、現在では開運のご利益があると考えられているようです。にしても・・・おじさんみたいでホント変わっていますね!笑

フリース着ぐるみ!カッパ!
サザック
売り上げランキング: 44,138

関連記事

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏 (山田孝之)
facebook Twitter instagram
Y氏こと山田孝之が福岡のちょっと変わった観光スポットや路上ネタを紹介します。著書:福岡路上遺産(海鳥社)
ページトップへ戻る