福岡のちょっと変わった観光・旅行案内

メニューを表示

福岡レトロ旅

> 詳しくはこちらをクリック <

【大名】西鉄グランドホテル前のカラフルなアート作品

西鉄グランドホテルの前に金属製のカラフルなアート作品群があります。

設置されているのは合計で5つ。

グラフィックデザイナー 松永真氏による作品です。

松永真氏は愛眼、カルビー、カゴメ、ベネッセなど、誰もが一度は目にした事があるロゴマークを多数手がけたデザイナーです。


▲ タイトル「顔が西むきゃ尾は東」


▲ タイトル「見晴し台」


▲ タイトル「大きな一歩」


▲ タイトル「平和の門」

これが一番大きな作品で、足あとの形をした門をくぐることができるようになっています。


▲ タイトル「おかえり」

これらの作品には「平和」や「共存」の願いが込められているそうです。

有名なロゴマークを多数手がけただけあって、これらの作品も一度見ただけで覚えてしまうようなキャッチーさがありますね。


▲ カエルの手には自転車の鍵がかけられていましたが、これもまた野外アートならではの現象でしょう・・・。

松永真、デザインの話。+11
松永 真
ビー・エヌ・エヌ新社
売り上げランキング: 352,847

関連記事

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏 (山田孝之)
facebook Twitter instagram
Y氏こと山田孝之が福岡のちょっと変わった観光スポットや路上ネタを紹介します。著書:福岡路上遺産(海鳥社)
ページトップへ戻る