福岡のちょっと変わった観光・旅行案内(旧・Y氏は暇人)

メニューを表示

福岡路上遺産

九州で最も古い稲荷神社が西新にある?!

IMG_7698.jpg

九州で最も古い稲荷神社は西新にあるようです。

IMG 7691
▲ 西新二丁目に松山稲荷神社という小さな神社があります。

[map addr=”福岡県福岡市早良区西新2丁目21−38”]
▲ 場所はこちら。福岡県福岡市早良区西新2丁目21−38

IMG 7707
▲ 神社というよりは祠という感じのものでこじんまりとしています。

IMG 7693
▲ しかし、案内板によるとここは「九州で一番古い稲荷神社」なのだそうです。

IMG 7695
▲ 由緒書きにはこう書かれていました。

九州最古の稲荷神社で文永十一年(一二七四年)甲戌拾月八角田(博多)蒙古襲来し日田郡主弥三郎永基は筑前国早良郡姪浜及び百路(道)原稲荷祠の處で忠死せりと言う文献がある 伊勢の皇大神宮の外宮で京都伏見稲荷大社の直轄の末社である

日田永基という御家人が1274年の蒙古襲来の時に百道の稲荷祠の場所、つまりこの稲荷神社の場所で討ち死にしたと書かれている文献がある、ということのようです。

IMG 7698
▲ おそらく、文献に記載のある、存在のはっきりしている稲荷神社として最も古いということのようです。

IMG 7706
▲ しかもこの松山稲荷神社、伊勢の皇大神宮の外宮で、京都伏見稲荷大社の直轄の末社でもあるのだとか。

IMG 7699
▲ また、境内にある碑には福岡県知事の名や、

IMG 7700
▲ 福岡市長の名も刻まれています。

それだけご利益があるということでしょうか。

小さい神社ですが何気にスゴイです。

IMG 7709
▲ 西新にある小さいけどスゴイ稲荷神社、近くに行ったら立ち寄ってみてくださいね。

関連記事

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏 (山田孝之)
facebook Twitter instagram
福岡を中心に九州各県のちょっと変わった観光スポットを日帰り旅行で巡っています。著書:福岡路上遺産(海鳥社)
ページトップへ戻る