福岡のちょっと変わった観光・旅行案内

メニューを表示

福岡レトロ旅

> 詳しくはこちらをクリック <

Y氏が気づいた おでんがダイエットに最適な3つの理由

先日、このブログらしからぬダイエット関連の記事を書きましたところ、けっこう色んな所で「参考になった」とか、「自分も始めてみた」ということを言ってもらいました。

ブログの趣向とは若干異なる記事でしたので複雑な気持ちではありますが、やはり体のことが気になっている人も多いということなのでしょうか。

順調に 体重が痩せていた時に戻りつつあり、170cmの身長で 66.5kg だった体重が、現在は 58kg まで落とすことができました。

今でも食事制限はずっと続けているのですが、最近 おでんがダイエットに最適なのではないかと気がつきましたので、今回はちょっとそのことを書いてみたいと思います。

おでんが最適な理由 その1:カロリーが低い

当然のことながら、ダイエットをするなら低カロリーな食事をする必要があります。

それで、低カロリーなものを探していて、こちらを発見しました。

▲ これ、何カロリーだと思いますか??

2

▲ セブンイレブンに売っている198円の おでんのパックです。

これだけでもけっこうお腹いっぱいになりそうですが、カロリーはなんと・・・

3

▲ 175kcalです!

これに おにぎり 200kcal をプラスしても 375kcal です。

ビジュアル的にも個数がたくさんあるので、いっぱい食べた気持ちになるようです。

おでん、いいね!

おでんが最適な理由 その2:飽きにくい

僕のやり方は食事制限をするだけのものなので、少ないカロリーの中でやりくりするのは なかなか難しく、食べ物に飽きてきてしまいます。

▲ 例えば、カロリーの低い そば なんかを食べることが多くなると思いますが、ず〜っと同じ味でかなり飽きます。

3日ぐらい連続で食べると、しばらく食べたくない感じになってきます。

6

▲ でも おでんは具材がたくさんあるので、それぞれが違う味で飽きにくいです。

ローソンだとこんなに種類がありますのでフォーメーションをうまく考えながら戦略的にやると、相当バラエティーに富んだ食事になります。

5

▲ ちなみにこれは

たまご:73kcal
絹厚揚げ:76kcal
こんにゃく:11kcal
白滝:6kcal
大根:10kcal
牛すじ:42kcal
ーーーーーーー
合計:218kcal

です。おでん すごいよ!

おでんが最適な理由 その3:手に入りやすい

例えば、りんごダイエットをするとします。

でも、りんごはどこにでも売っているものではありませんので、お昼ごはんに買ってきて食べるということはなかなか難しいと思います。

なので、結局続かなくてやめてしまったり、言い訳をして高カロリーなものを食べてしまったり ということになりやすいです。

しかし、おでんはどこのコンビニにも売っています。

僕は 最近は お昼におでんを組み込むことが多いです。

4

▲ これは今日の お昼ごはんです。すぐそこにローソンがあるので手に入れやすいです。

気になるカロリーは

ちくわ:57kcal
ロールキャベツ:47kcal
こんにゃく:11kcal
ごぼう巻:45kcal
大根:10kcal
ーーーーーーー
合計:170kcal

です。

ウインナー:148kcal、チーズ IN つくね:158kcal など、カロリーの高い地雷も含まれていますのでお気をつけ下さい。ウインナーや つくね を食べるなら牛すじ:42kcal を2本食べたほうがまだマシ!

大根、こんにゃくあたりを中心に攻めるといいかもですね。

明日、お試し下さい!

※ただ塩分はけっこう高い気がしますので、バランスよくやりましょう!

関連記事

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏 (山田孝之)
facebook Twitter instagram
Y氏こと山田孝之が福岡のちょっと変わった観光スポットや路上ネタを紹介します。著書:福岡路上遺産(海鳥社)
ページトップへ戻る