福岡のちょっと変わった観光・旅行案内

メニューを表示

福岡レトロ旅

> 詳しくはこちらをクリック <

北九州市若松区にある龍徳寺の地蔵菩薩

車で横を通ったら一瞬ギョッとするインパクト・・・。

P1060529
▲ 若松の海岸沿いの道を車で進んでいると 突如 山からせり出したお寺が!

横には手作りの仏様もいる!!

慌ててUターンして見に行ってみることに。

P1060531
▲ おお〜これはなかなかのインパクト!

高さは4〜5メートルあると思いますが、これを手作りでやるのは大変だったことでしょう。

P1060564
▲ 横のフォルム。

P1060542
▲ 賽の河原で赤ちゃんを救う地蔵菩薩がモチーフになっているのだと思いますが、赤ちゃんがふっくらモコモコしていてカワイイ!

P1060552
▲ 地蔵菩薩の優しく、かつ頼れる感じの表情。

P1060553
▲ そして救われて安心しきった赤ちゃん。

P1060556
▲ 地蔵様〜ホントありがとうございます〜助かった〜って声が聞こえてきそうです。

P1060540
▲ 足元には居眠り小坊主みたいなのがいました。

ちょっと今日無理っす・・・マジで・・・といった顔。

P1060532
▲ 横にはコンクリート製の手作り五重塔も!

P1060536
▲ 強度的なことを考えてなのか、飾りなのか、チェーンが張り巡らされたデザイン。

塔には四方を見守るようにたくさんの仏様が乗せられていました。

P1060533
▲ 横には竜に乗った修行僧?のような人も。これまたいい表情だな〜!

P1060534
▲ 竜の作りこみもなかなかのもので、けっこう細かいです。目はビー玉かな?

P1060561
▲ 人がいたような痕跡はありましたが、現在は無人になっている様子。

もともとは九州三十六不動霊場というものに組み込まれていたお寺だったらしいですが、現在はそれから外されているとのこと。

という情報だけしか分からず、詳しい由緒などは不明。

後を継ぐ人がおらず廃寺状態といった感じでしょうか?

最近そういうのをよく耳にしますね・・・。

P1060546
▲ お堂の前にはメッセージが書かれた塔が。

「ドロボウさん カメラあり もうやめない」

あまりひと目につかない場所ですから賽銭ドロボウが多かったのでしょうね・・・。

P1060548
▲ 「極楽キップ売場所」の表記も!

地獄の沙汰も金次第ってことか〜〜!?

P1060549
▲ お堂のガラスの中には観音様が。

これまた金銀でペインティングされたユニークなものでした。

P1060560
▲ 若松区の龍徳寺、なかなかエンターテイメント性ありました。

作者の人のお話をぜひ聞いてみたいものです。

[map addr=”福岡県北九州市若松区小石2084−33”]
▲ 龍徳寺 住所:福岡県北九州市若松区小石2084−33

【参考サイト】
龍徳寺(龍光の瀧)

関連記事

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏 (山田孝之)
facebook Twitter instagram
Y氏こと山田孝之が福岡のちょっと変わった観光スポットや路上ネタを紹介します。著書:福岡路上遺産(海鳥社)
ページトップへ戻る