福岡のちょっと変わった観光・旅行案内(旧・Y氏は暇人)

メニューを表示

福岡レトロ旅

> 詳しくはこちらをクリック <

【福岡市】渡辺通二丁目にあるノスタルジー空間「三角市場」

渡辺通二丁目に昭和レトロな雰囲気がただよう「三角市場」があります。


大きな地図で見る

▲ 場所はこちらです。


大きな地図で見る

▲ 周囲に大きなビルが建ち並ぶ中、ここだけノスタルジックな空間が広がっています。

▲ 建物の全景。上部の黒い格子のついた窓が味があります。

▲ 福岡市ホームページの「昭和レトロな三角市場」によると、

もともとは渡辺通一丁目の三角の土地にあった商店街が、昭和25年に現在の場所に移転したそうですが、名前はそのまま三角市場に。

ということだそうです。

昭和25年(1950年)からなので、もう60年以上の歴史がある場所なんですね。

▲ 中はアーケードつきの飲食店街になっています。

提灯(ちょうちん)のある風景は雰囲気がいいですね。

▲ L字型の50mほどの長さですが、小さな飲み屋やバーがぎっしりと軒を連ねています。

▲ 一部、飲食店以外の店舗も入っています。

三角「市場」というぐらいなので、昔は飲食店以外も多かったのでしょうか。

▲ ここの因幡うどんには若かりし頃の財津和夫さんも通っていたのだそうです。

一日に5杯ぐらい食べたという話をテレビでされていたのを見たことがあります。

▲ 気軽に立ち寄れそうなお店も多いのでぜひ一度行ってみてください。ノスタルジーです。

博多学 (新潮文庫)
博多学 (新潮文庫)
posted with amazlet at 14.02.06
岩中 祥史
新潮社
売り上げランキング: 39,653

関連記事

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏 (山田孝之)
facebook Twitter instagram
福岡を中心に九州各県のちょっと変わった観光スポットを日帰り旅行で巡っています。著書:福岡路上遺産(海鳥社)
ページトップへ戻る