福岡のちょっと変わった観光・旅行案内(旧・Y氏は暇人)

メニューを表示

福岡レトロ旅

> 詳しくはこちらをクリック <

天神イムズのARTIUMで開催中の僕的九州遺産 My private Kyushu

P1070126.jpg

天神イムズのARTIUMで開催中の僕的九州遺産 My private Kyushu

IMG 2847
都築響一と巡る「僕的九州遺産」バスツアーの後、天神イムズのARTIUMで開催中の僕的九州遺産の本展の方に行ってみました。

この展示は都築響一さんが考える「僕的九州遺産」を一同に集めたもの。

いわゆる歴史遺産ではなく、あくまでも「僕的」。

北九州の成人式の上に飛行機みたいなうさぎが飛んでいてその背景に見世物小屋の幕があってさらに初音ミクらしき人がいる感じです。

この一文だけ読んだら危ないクスリでもやってんの?って思われそうですが、見たままを言葉にしてみました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

P1070126
▲ この写真を見て「ネタバレすんなよ〜!」と思ったあなたはシャバ僧。

これだけでは凄さがぜんぜん伝わってません。

特に成人式の衣装を近くで見てみて下さい。

ものすごい細かい部分まで作り込まれていたり、仕掛けのある衣装だったり。

すんごいクリエイティブです。

この部分はこうやってワイヤーを通すことでうまいこと処理してるのか、とか、実際に行って確認しないとわからないことがたくさんあります。

関連記事→北九州の成人式で着用されているド派手な衣装のルーツを探ってみた

P1070117
▲ これ何だと思いますか??

バイクじゃないんですよ!

答えは実際に行って確認してみて下さい。

P1070138
▲ 壁面は都築響一さんの考える僕的九州遺産のパネルで埋め尽くされていますのでボリューム感スゴイです。

P1070144
▲ そしてこの怪しげなカーテン。

P1070145
▲ ここは18歳未満は入場不可の秘宝館再現エリア。

P1070112
▲ 惜しまれながら閉館した嬉野秘宝館と別府秘宝館に展示されていた品々の一部を再び集結させ、プチ秘宝館が作られています。

嬉野秘宝館の閉館の際にイベントをやって 一盛り上がりさせたフジトミタクミさんの尽力もあって、各地に離散していた展示品が集められました。

フジトミさん曰く、秘宝館の展示品はここまでやらなくてもいいだろうという部分まで細かく作り込まれているとのこと。

上半身だけが見えている女性の人形なのにまったく見えない足の部分を解体時に確認したらハイヒールをちゃんと履いていたり、服を着ているのにアレまで作り込まれていたり。

プラモデルで見えないエンジンの部分までちゃんと作る、みたいな。

秘宝館ってただのエロでしょう?と思っていた人も実際にはめちゃめちゃクリエイティブなものなのだと気付かされると思います。

まだまだ書きたいすごいことはたくさんあるのですが、これはもう、とにかく実際に行ってみて下さいとしか言えません。

P1070154
▲ グッズコーナーには都築響一さんの著書を中心に展示に関連する様々なグッズが売られています。

P1070157
▲ グッズまで18禁コーナーがあった笑

P1070149
▲ 特にいいなと思ったのが秘宝館グッズ。

秘宝館の缶バッジやステッカーがカッコいい。

P1070163
▲ 僕的九州遺産は10月30日(日)まで開催。

これは見に行かねばでしょう〜!

僕的九州遺産ホームページhttp://artium.jp/exhibition/2016/16-06-tsuzuki/

僕的九州遺産facebookページ
https://www.facebook.com/MyprivateKyushu/

ROADSIDERS’ weekly
http://www.roadsiders.com/

関連記事

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏 (山田孝之)
facebook Twitter instagram
Y氏こと山田孝之が福岡のちょっと変わった観光スポットや路上ネタを紹介します。著書:福岡路上遺産(海鳥社)
ページトップへ戻る