福岡のちょっと変わった観光・旅行案内(旧・Y氏は暇人)

メニューを表示

福岡路上遺産

ものすご〜く古い服でプロフィール写真を撮影してみた

DSC03051.jpg

ものすご〜く古い服でプロフィール写真を撮影してみました。楽しすぎる・・・!

DSC00222
▲ 突然ですが、ここ最近の悩み、それは「プロフィール写真」です。

最近、イベントなんかをやるときに、何かと「プロフィール写真を提出して下さい」と言われることがあります。

1
▲ 別に顔を隠しているというわけではありませんが、自分の写真を出すよりもこの顔アイコンのほうが良さ気な感じがするのでこれを提出したりしています。

でも「アイコンではなく実写でお願いします!」と言われることも多いんです。

IMG 8514
▲ そんな時はこういうやつとか、

DSC00369
▲ こういうやつを提出しているのですが、なんだかイマイチ・・・。

別にインパクトを出す必要もないのかもしれませんがフツーすぎてつまらない。

何か良いプロフィール写真が作れないかな〜なんてことを普段から考えていたわけです。

Pearl
▲ で、いつものようにブログのネタになるような何か面白い店がないかと探していると、Pearlというめちゃめちゃ古い服を扱っているお店を発見!しかも薬院にあるらしい!

ホームページには

古くは1800年代後半より新しくは1970年代のお品まで…『時代の香りや空気感を漂わせるもの』を皆様にご提供できたら、と考えフランスなどヨーロッパを中心に買付けて御座います

メンズではジェントルマンスタイルやワークスタイルなど
レディスではクラシカルなレディースタイルをご提案しております

と書かれていました。

1800年代後半の服まであるのか!新しくて1970年代!

ホームページの「Style」のコーナーに掲載されているポートレート写真もめちゃめちゃカッコイイ!

これは面白そうだからちょっと取材に行ってみよう!・・・というかちょっと服をお借りして「Style」のページにあるような写真を撮らせてもらってプロフィール写真にできないかな・・・?

IMG 6554
▲ なんてことを考えてお店に取材の依頼とプロフィール写真の件を連絡してみると・・・なんとOK!

IMG 0893
▲ ということでさっそく薬院のPearlさんにやってきました。

[map addr=”福岡市中央区薬院3-10-12-105″]
▲ 場所はこちら。福岡市中央区薬院3-10-12-105

ビンテージなマンションの1Fにあります。

扉を開けてみると・・・









IMG 0967
▲ クラシックな服がいっぱいだ〜!

IMG 0961
▲ メンズ、レディース、両方ありますが、どちらもレトロでステキすぎる・・・。

DSC03094
▲ ヨーロッパから直接買い付けをされているそうなので、商品はほぼ全て実際に使用されていた当時モノ。

DSC03025
▲ 数十年前どころか100年前ぐらいの服もゴロゴロしていてもはや服の博物館状態だな。

DSC03054
▲ こういう服とか僕がいつも蚤の市とかで買い漁っている古〜い本に出てきますが実物を見るとホントに着てたんだな〜と実感できます。

IMG 9618
▲ 蚤の市で買い漁っている本、こういうのです。

まさにこんな感じの服が店内にあふれています。

IMG 9619
▲ モボとかモガとかそういうのをイメージしてもらえたらいいのではないかと思います。

DSC03056
▲ それにしてもどれもこれもカッコいいな〜。

DSC03059
▲ 小物類も充実しています。

DSC03091
▲ 一部、店主さんの手作り商品もありますが、これまたレトロな雰囲気でステキすぎる・・・。というか帽子を作れるなんて憧れますね。

DSC03051
▲ あと、こんな感じのパンツも自作されているそう。本格的だ!

DSC03062
▲ お店をひととおり楽しませてもらった所で、さっそくレトロな服を着させてもらうことに。

DSC03022
▲ と、その前に実は今回 同行者がいます。

DSC03033
▲ こちらのhannah(ハナ)さん、世界最高峰の某大学に在学中で現在福岡の郷土史を研究中。

なんでそんなこと知ってるの?!というぐらい福岡に詳しい人です。

近代史が専門ですが筑前名所図会のことをさらさら話したり、一体どうなってんの?!って感じです。

DSC03118
▲ 数カ国語に精通しているのでこういう何が書かれているかわからないものも解説してもらえて楽しい!これは喉の薬の缶だそうです。

今回ハナさんを連れてきたのは本場の人が着たらどうなるのかな?と思ったからです。

たぶん、めちゃめちゃ似合うんだろな。

DSC03035
▲ まずはハナさんの服を選んでもらいました。

映画に出てきそうな服!

DSC03037
▲ ちょっと恥ずかしいらしい笑

でも着てみると・・・











DSC03112
▲ うわ!やっぱめちゃめちゃ様になる!なんかサラッと着こなしている感じがスゴイな!

この写真をiPhoneの「Old Photo PRO」という写真をビンテージ風に加工するアプリで古いポートレート写真風にしてみると・・・・

IMG 2287
▲ こうなりました!う〜ん、これは本格的でいい感じだ!

DSC03044
▲ では僕の服もチョイスしてもらいます。

IMG 0952
▲ ちなみに今日の格好はこんな感じ。

それが・・・











DSC03086
▲ じゃ〜ん!こうなりました〜!

19世紀末~20世紀頭ぐらいの燕尾服だそうです。

おそらく舞台衣装かホテルなどの制服だったものとのことです。

DSC03080
▲ こういう服を着るの初めてなのでなんだかテンション上がりますね〜!

こちらも古いポートレート写真風に加工すると↓こうなりました・・・









IMG 2016
▲ おぉ〜!これをプロフィール写真として提出したらインパクトありますね!

IMG 0949
▲ その間にハナさんは次の衣装に。なんか貴婦人がおる!!笑

IMG 0996
▲ 似合いすぎだろ・・・笑 やっぱり絵になりますね〜。

IMG 2019
▲ これは普通に絵葉書になりそうだ。

IMG 1004
▲ 優雅なポーズも。

IMG 2288
▲ まったく違和感ないのがスゴイ!

DSC03123
▲ 今度はボーイッシュなものに挑戦してみたいというハナさん。

そんなリクエストにも店員さんが「あれとあれを組み合わせれば・・・」と的確なコーディネートをしてくれます。

そして完成したのがこちら・・・・









IMG 1044
▲ これまたスゴイ似合ってるな〜! 笑

ダウントン・アビーという1910年代〜1920年代が舞台のドラマに出てくる「メアリー」の乗馬するときの服装がこんな感じだったらしく、嬉しそうなハナさん。

IMG 2021
▲ この後しばらくこのままの服装でご満悦でありました。

確かに普段着れない服を着るとテンション上がりますよね。

IMG 0937
▲ さて、次のわたくしの服はこれ。いったいどうなるのかな〜?

IMG 0916
▲ こんな感じになりました!テーマは「昭和10年代の一人旅」です。

IMG 2018
▲ なかなか哀愁漂う写真になったのでは?!

IMG 0914
▲ 立ち姿。ものすごい裾幅が広いですが、昔はこれが一般的だったのだそうです。

IMG 2023
▲ さっき着た燕尾服もそうなのですが、上半身は結構フィット感あるのですが、素材が良いからなのか縫製が良いからなのか、不思議とまったくキツイ感じがしないんです。

今は服はある程度着たら捨ててしまったりしますが、昔は一度仕立てるとずっと着ていたでしょうから一着一着が丁寧に作られていたのかもしれませんね。

そして今回、いろいろ撮影させてもらって完成したプロフィール写真はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

IMG 0896
▲ この写真を・・・

IMG 2017
▲ こんな感じに加工してみました!

さすがリアルな当時モノの服だけあって、なかなか本格的なものに仕上がったのではないかと思います。

今後はこれをプロフィール写真として使っていこうかと思います。

IMG 2290
▲ ちなみにリアルに使えそうなこちらのセーターも購入。

レトロなアーガイルがとても気に入りました。

いや〜楽しかった!

IMG 0967
▲ Pearlさんには他にもたくさんのレトロな服がそろっていますのでみなさんもぜひ行ってみてくださいね。

☆ 試着して撮影だけ・・・というのは無しでお願いしますネ!あと、今回特別に撮影を行わせてもらっています。通常はお月様バックでの撮影はできませんのでご注意下さい。

ヨーロッパ古着 Pearl
http://www.geocities.jp/pearlvintage/

関連記事

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏 (山田孝之)
facebook Twitter instagram
福岡を中心に九州各県のちょっと変わった観光スポットを日帰り旅行で巡っています。著書:福岡路上遺産(海鳥社)
ページトップへ戻る