福岡のちょっと変わった観光・旅行案内などを紹介

メニューを表示

駄菓子が買えて その場で食べれる「駄菓子屋カフェ まるる」に行ってきました

佐世保に「駄菓子カフェ」なるものがあるという噂を聞きつけまして行ってきました。


大きな地図で見る

場所はこちらです。

▲ 駄菓子屋ならではの素朴な感じの店構えです。

▲ 手作り感あふれるお店です。

▲ お店に入ると、たくさんの駄菓子が陳列されていてテンションが上がります。

▲ 懐かしい定番のものから見たことがないものまでたくさんあって迷ってしまいます。

昔は50円とか100円とかでいかにコストパフォーマンスの良いチョイスをするか吟味したものです。

▲ おもちゃが売っていたり、壁面に絵が飾ってあったりして楽しいです。

▲ たまらんですね。

▲ ついついこんなにたくさん買ってしまいました。

ラムネ(飲み物)までつけて400円ぐらいでした。昔はできなかった贅沢です。

お菓子は持って帰ることもできますし、席で食べることもできます。

▲ 店頭にはレトロなイスがあって、

▲ 奥の方にも席がありました。

▲ この絵が楽しそうだったので奥の席で食べていくことにしました。

▲ 絵本もあります。

▲ 黒板などもあって、全体的にレトロでノスタルジックに浸れる空間でした。

▲ あと面白いなと思ったのがこちら。

押し入れを改造した風のドラえもんスペースがありました。

こういう狭い場所って妙に楽しかったですよね。

▲ 近くにこんなお店があったら毎日通ってしまいそうです。

駄菓子屋カフェ まるる の店舗情報はこちら
http://www.cafetribe.com/cafefile/maruru.php

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏・山田全自動
(山田孝之)
facebook Twitter
Y氏・山田全自動こと山田孝之が福岡のちょっと変わった観光スポットや路上ネタを紹介します。2019年3月からはやや雑記ブログに方針転換しました。著書:福岡路上遺産(海鳥社)、福岡穴場観光(書肆侃侃房)、山田全自動でござる(BOOKぴあ)など
ページトップへ戻る