福岡のちょっと変わった観光・旅行案内などを紹介

メニューを表示

【貝塚】貝塚公園に展示されている飛行機

先日、貝塚公園に展示されている機関車を紹介しましたが、貝塚公園にはかつて実際に使用されていた飛行機も展示されています。

貝塚公園にある機関車とブルートレイン
http://y-ta.net/kaizuka-kouen/


大きな地図で見る


▲ こちらがその飛行機。DH-114 ヘロンという機体です。「ヘロン」は水鳥のサギだそうです。

貝塚公園のDH-114ヘロン | こつこつ旅客機。」のページによると、

ここに展示されているヘロンはJA6159号機。伊藤忠航空整備がインドネシアから買い入れ富士航空などで使用された機体です。

とのこと。


▲ 1968年からここに展示されているそうです。けっこう長い間あるのですね。


▲ 「A8101-1 福岡県 福岡市東区 貝塚公園」のページに展示直後〜現在までの変遷が写真で掲載されていました。

昔は「青い鳥号」と呼ばれていたようです。

もともとは「東亜航空」と書かれていたり、マークが違ったりしているようですのでベースは残しつつ、何度か塗装がやり直されているようです。

全国にいくつか同型機が展示されていたようですが、ほとんどが解体され、現在は2機のみが残されています。

かつては航空機をお店の屋上に展示したりするのが流行ったのですが、そういう昭和な風土はもはやなくなるつつあるのでしょうね。

【参考文献】
貝塚公園のDH-114ヘロン | こつこつ旅客機。
Wikipedia デ・ハビランド DH.114 ヘロン

史上最強カラー図解 プロが教える飛行機のメカニズム
鈴木 真二
ナツメ社
売り上げランキング: 99,931
Y氏(山田孝之)
運営:Y氏・山田全自動
(山田孝之)
facebook Twitter
Y氏・山田全自動こと山田孝之が福岡のちょっと変わった観光スポットや路上ネタを紹介します。2019年3月からはやや雑記ブログに方針転換しました。著書:福岡路上遺産(海鳥社)、福岡穴場観光(書肆侃侃房)、山田全自動でござる(BOOKぴあ)など
ページトップへ戻る