福岡のちょっと変わった観光・旅行案内などを紹介

メニューを表示

2年前ぐらいから極力パソコンを使わず、iPhoneとiPadのみで仕事ができるように環境を整えてきました

ここ最近はほぼiPhoneとiPadのみで完結できるようになってきています。

本当ならiPhoneのみで全てを完結させたいのですが、iPhoneがApple Pencilに対応しておらず、イラストの仕事がiPadでしかできないので、仕方なくiPadを使っているような感じです。もしiPhoneにApple Pencilが対応したらiPadも手放すつもりです。

iPhoneからのブログの更新は可能?

心配だったのはiPhoneからのブログ更新ですが、ブログの更新もiPhoneから問題なく行う事ができています。WordPressの純正アプリが思いの外使い勝手が良く、全く不自由していません。食わず嫌いで使っていない人も多いかもしれませんが、たぶん大抵のブロガーさんは純正アプリで事足りるかと思います。

よく使う定型文もiPhoneのユーザー辞書に登録しておくと一発で呼び出せて楽です。

最大のデメリットは画像です。iPhoneで撮った写真を自動的にリサイズしてくれてそのままブログにアップできたら楽なのですが、その機能はまだ無いようなのでiPhoneのPhotoshop(PS Express)でリサイズしてアップしています。このひと手間を無くす事ができたらかなり助かります。(WordPressのプラグインとかで何とかできるかも?)

ただ、パソコン時代のトレンドの、画像たっぷり使って長~いテキストを詰め込んだ記事はモバイルに不向きではないかと考え始めました。とにかくたくさんの情報を詰め込んだ方が良いという考えを改め、ここ最近はモバイルファーストを意識して2~3分で読める短文を投稿しています。なので、画像がたくさん使いにくい環境はかえって良い事なのかなとも思います。

アメブロでイラストのブログもやっていますが、こちらもアメブロの純正アプリから更新しています。アメブロのアプリはWordPressに比べて若干使い勝手が微妙ですが許容範囲内です。

iPhoneでの原稿の執筆は可能?

ウェブ媒体や雑誌、フリーペーパーなどでの原稿の執筆も行なっていますが、iPhone純正のメモアプリで全く問題なくこなせています。ずっと今まで物理キーボードで原稿を書いてきた感覚が抜け切れず、最初はiPhoneで書くと何となく違和感があって集中できないような気がしましたが、これはもう慣れですね。今ではフリック入力の速度もかなり早くなったのでパソコンのキーボードで書くのとほぼ変わらないか、下手したら早く書けるようになっています。

パソコンはどうなった?

パソコンの方も重いMacBook Proから一番軽くて小さい12インチのMacBookに変更して小型化させています。ストレージが足りなくなるのが心配でしたが、思い切っていらないデータをザクッと削除して、どうしても必要なデータはクラウドにアップして運用しています。それで何も不自由はなかったので、今までだいぶ多くの無駄ものがストレージをくっていたみたいです。パソコンはパソコンにしか対応していないソフトウェアを使う場合やブログのタグをいじる時など、どうしても必要な時にしか使っていないので、現状は一週間に1~2回しか開いていません。

パソコンをやめてiPhone中心にする事の魅力

パソコンを極力やめてiPhoneで仕事をするようになるといつでもどこでも作業でき、時間を有効活用できるのが最大の魅力です。公園のベンチでブログを書いたり、なんなら寝っ転がってたってクリエイティブな作業ができるわけです。

まとめ

パソコンを使わない事で、作業が制限されて仕事が減ってしまうのでは・・・とか心配していましたが、むしろ逆でスピードとパフォーマンスは確実に上がっています。

誰でも安く(というかほとんど無料で)手軽に色んなことができる環境が整っているわけですからあとはやるかやらないかですよね。

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏・山田全自動
(山田孝之)
facebook Twitter
Y氏・山田全自動こと山田孝之が福岡のちょっと変わった観光スポットや路上ネタを紹介します。2019年3月からはやや雑記ブログに方針転換しました。著書:福岡路上遺産(海鳥社)、福岡穴場観光(書肆侃侃房)、山田全自動でござる(BOOKぴあ)など
ページトップへ戻る