福岡のちょっと変わった観光・旅行案内などを紹介

メニューを表示

【香椎】かしいかえん にある かつて北九州を走っていた路面電車

かしいかえんに かつて北九州を走っていた路面電車が展示されています。


大きな地図で見る


▲ まず、右側の車体。こちらは西鉄323形324です。


▲ 1980年(昭和55年)まで北方線で使用され、そののち、土佐電気鉄道に譲渡され300形301となりました。


▲ 土佐電気鉄道時代には何とカラオケが設置されていたのだそう。

カラオケ付きの路面電車はいまでも「おきゃく電車」として継承されているようです。楽しそう!


▲ そして左側の車体が西鉄600形621。北九州線で使用されていたものです。


▲ レトロなデザインがなんとも可愛らしいです。


▲ 2000年に北九州線が廃止されるまで走り、その後競売にかけられ筑前山家駅構内に展示、2012年にかしいかえんに移設されました。

土日祝日は中に入ることもできるということです。が、詳しいことは不明です。(→ 参考:西鉄電車ミニ博物館「レトロ電車パーク」 7月13日オープン

一応、中に入ってみたい人は行く前にかしいかえんに確認することをおすすめします。


▲ あと、路面電車が展示されている場所の横にはこんなものが!

FDH時代の遺物もレア物になりつつありますね。

【参考サイト】
香椎花園の保存車 西鉄北九州市内線324・621
Wikipedia 西鉄323形電車

福岡・北九州 市内電車が走った街 今昔 JTBキャンブックス
奈良崎 博保
JTB
売り上げランキング: 611,619
Y氏(山田孝之)
運営:Y氏・山田全自動
(山田孝之)
facebook Twitter
Y氏・山田全自動こと山田孝之が福岡のちょっと変わった観光スポットや路上ネタを紹介します。2019年3月からはやや雑記ブログに方針転換しました。著書:福岡路上遺産(海鳥社)、福岡穴場観光(書肆侃侃房)、山田全自動でござる(BOOKぴあ)など
ページトップへ戻る