福岡のちょっと変わった観光・旅行案内などを紹介

メニューを表示

名島にあった水上飛行場

名島、城浜団地周辺の今と昔(昭和五年から九年)現在の名島一丁目付近には名島水上飛行場があった。昭和五年に開場し大阪〜上海間の水上機による定期空路が開かれ、昭和九年に閉鎖。跡地には福岡城浜郵便局などがある。旧水上飛行場の周囲は埋め立てられて城浜団地が建っている。

Y氏(山田孝之)
運営:Y氏・山田全自動
(山田孝之)
facebook Twitter
Y氏・山田全自動こと山田孝之が福岡のちょっと変わった観光スポットや路上ネタを紹介します。2019年3月からはやや雑記ブログに方針転換しました。著書:福岡路上遺産(海鳥社)、福岡穴場観光(書肆侃侃房)、山田全自動でござる(BOOKぴあ)など
ページトップへ戻る