福岡のちょっと変わった観光・旅行案内などを紹介

メニューを表示

【福岡市】博多の額縁と画材のお店「大崎周水堂」

博多区の上川端町に額縁と画材のお店「大崎周水堂」があります。


大きな地図で見る


▲ 大崎周水堂は額縁と画材がメインのお店ですが、昔から現在まで福岡の町並みの絵葉書(ポストカード)を発行し続けている絵葉書メーカーでもあります。


▲ このロゴがレトロな感じでいいですね〜。


▲ 入口左側のラックに絵葉書が売られていました。


▲ これらのシリーズは福岡のお土産物屋さんには たいてい置かれています。

太宰府天満宮や博多駅など色んな所でみかけます。


▲ 昭和20年代の絵葉書には大崎周水堂自身が写っている珍しい絵葉書も発行されています。

紅白のひさしに「OIL WATER PAINTS FOR SALE HERE」と英語で書かれています。

あと、目の前を路面電車が走っていますね。


▲ 実は大崎周水堂は少しだけ移転しているそうで、上記の絵葉書に写っている大崎周水堂の場所は、この写真の一つ奥のビルの場所だったそうです。(※福岡今と昔 土居町の大崎周水堂 | オニャンコポンな絵葉書たちを参照)

ちなみに以前に紹介した昭和初期の天神の航空写真の絵葉書なんかも大崎周水堂発行のものです。

【参考文献】
福岡今と昔 土居町の大崎周水堂 | オニャンコポンな絵葉書たち



Y氏(山田孝之)
運営:山田全自動(Y氏)
facebook Twitter
山田全自動ことY氏が福岡のちょっと変わった観光スポットや路上ネタを紹介します。著書:福岡路上遺産(海鳥社)、福岡穴場観光(書肆侃侃房)、山田全自動でござる(BOOKぴあ)など

ページトップへ戻る