メニューを表示

【福岡】親不孝通りにスティーヴン・セガール

親不孝通りに福岡関帝廟という三国志の武将「関羽」を祀ってある場所があります。


大きな地図で見る
▲ リクリート天神ビルの裏側にあります。


▲ この河童の人形が目印です。こちらを奥に入って行くと・・・


▲ ゴージャスな関羽の像が!


案内看板にはこう書かれていました。

福岡関帝廟は三国志で有名な武将「関羽」を「関聖帝君」としてお祭しています。「精忠・守義」の将軍として、「護国の神様」さらに昔の中国の簿記の発明者として、「商売繁盛の神様」として信仰されており、家内安全・入試合格・学問の神様としても崇められております。

関帝廟は福岡以外にも神戸や横浜にもあるようです。


▲ また、親不孝通りがシティオブドラゴンという映画のロケ地になった関連でこの関帝廟の除幕式にはスティーブンセガールも訪れたのだそうです。

親不孝通りの看板とスティーブンセガールが一緒に写っている写真がなんだか不思議な感じです。


▲ ちなみに、関帝廟の横には親不孝神社という神社も造られていました。知らなかった!



Y氏(山田全自動)
Y氏(山田全自動)
Twitter facebook
福岡でブロガー/イラストレーター/執筆業などをしながら自由気ままに暮らしています。著書:福岡路上遺産(海鳥社)、福岡穴場観光(書肆侃侃房)、山田全自動でござる(BOOKぴあ)など
ページトップへ戻る