メニューを表示

【西公園】西公園入口にある「鶴城婦人會記念碑」

西公園の入口に「鶴城婦人會記念碑」と書かれた碑があります。

IMG 9148
▲ 西公園に続く真っ直ぐな道の平野國臣像の向かい側あたりにあります。

IMG 9235
▲ 「鶴城夫人會記念碑」

この「鶴城婦人會」について調べてみましたがネット上では情報無し。

IMG 9236
▲ 碑の側面を見てみると・・・

s
▲ 「名誉会員 黒田豊子」「会長 侯爵 黒田長成夫人 黒田清子」の文字が見えます。

黒田豊子(1838-1906)は福岡藩の第12代藩主 黒田長知の正室で、伊勢桑名藩の藩主 松平定和の娘です。

黒田清子(1871-1919)(旧皇族の黒田清子(くろださやこ)さんとは別)は福岡藩の第13代藩主 黒田長成の妻で、薩摩島津家 最後の藩主 島津忠義の娘です。

これらを考えると、この碑は明治時代に建てられたもののようです。

「鶴城婦人會」は旧士族の婦人会みたいな感じだったのでしょうか。

福岡城は別名「舞鶴城」とも言われていたそうなので、黒田藩関連の何かだったのかもしれませんね。



Y氏(山田全自動)
Y氏(山田全自動)
Twitter facebook
福岡でブロガー/イラストレーター/執筆業などをしながら自由気ままに暮らしています。著書:福岡路上遺産(海鳥社)、福岡穴場観光(書肆侃侃房)、山田全自動でござる(BOOKぴあ)など
ページトップへ戻る